紀州・和歌山から青梅・南高梅を生産・直売、美味い果物、柑橘、みかんを栽培農家が直送。鮮度と安心をお届けします。梅干・梅酒用・生梅の専門店。

とりよせ

とりよせ

2〜3月の一押しは、特選ネーブル  

サンセットファームの特選ネーブル 味はもちろん、大きさも感動的です。

ご注文は、ネーブル通販から。  

サンセットファームの自信作・特選ネーブル

12月〜1月の一押しは、葉付きポンカン 

画像の説明

  • 正月に炬燵でみかん、ワンランク上のポンカンはこの時期の楽しみ。
  • 温暖な紀州の風土、海岸線は、早出しのポンカンに適した地域。
  • 冬でも、氷点下になることが、ほとんど無い地域。となりのすさみ町の民宿では、零℃以下になると、宿泊料を無料にするキャンペーンを10年以上続けているが、払い戻したのは、1回という。
  • 温州みかん以上に、寒さに弱いポンカン。冷え込みが厳しくなる12月から収穫し、貯蔵して出荷する方法も、木に負担をかけない方法です。
  • サンセットファームポンカンは、今のところ、樹上で越年しそうです。寒波の襲来がなければ、酢上がりもなく、出荷できると判断しています。


    サンセットファームの南高梅は畑から直送・新鮮です バレンシアオレンジも出荷の時を待っています ユスラウメの梅酒・ピンクでかわいいです サンセットファームでは、ブルーベリーの観光農園を準備しております。あとしばらくお待ち下さいサンセットファームの古城梅・サイズは2Lサイズがレギュラー商品

青梅・古城・小梅・南高をおとりよせ頂いた場合、冷蔵庫へ  

  • 美味しい梅酒を作りたいとせっかくおとりよせ頂いた青梅。
  • すぐに漬けて頂くのが一番ですが、仕事の関係や用事でつけられないというむ場合。
  • 冷蔵庫へ入れていただくことをオススメします。
  • 特に梅酒や梅ジュースを作られる場合、一度冷やしたほうが、梅の成分が抽出されやすいというデータがあります。
  • 梅農家もこの時期忙しいので、ついつい、梅酒用の古城なんかを冷蔵庫に入れて、一日ぐらい冷やして漬け込みます。
  • これがいいんです。何もせずに漬けた物よりも、失敗が少ないということで、最近では、一度冷やしてつけるというの薦められています。

せっかく、「取り寄せたのに」と思ったときは冷蔵庫へ。  

  • 時間に余裕があっても、取り寄せて頂いた梅を一度冷やしてつけられるのもお試しください。
  • 以前に、上手く漬けられなかったという人は、ぜひお試しください。

梅のおとりよせは、下記よりお選びください。  

みかん・柑橘のお取り寄せは、下記よりお選びください。  

powered by Quick Homepage Maker 3.71
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional