紀州・和歌山から青梅・南高梅を生産・直売、美味い果物、柑橘、みかんを栽培農家が直送。鮮度と安心をお届けします。梅干・梅酒用・生梅の専門店。

脱サラ奮戦記9

脱サラ奮戦記9

百姓だけではやっていけない  

専業農家ではやっていけない。  

  • アルバイトでようやくサラリーマン時代の1/4の収入
    • 本当は保険料等を考えるともっと低くなる。
    • 私の前職が高給ではなかっただけに、地方の地方は厳しい状況がうかがえる。
    • ただ、気持ちは何倍楽しくなったのだろう。
    • この2点を比較しただけでも、ヤジロベェは大きく揺れる
  • 3月に入って、徐々にではあるが、植物は静かに芽吹き始めた
    • 2月は10日ばかり、アルバイトをした。
    • 収入は半分、勤務も半分、単純に1/4となる。
    • 今は、夢を糧に持ちこたえているが、いつまで続くか?
    • 三ヶ月近く、悩んできた結論を出すときがきた。
  • 新しい農業を目指そうと、机上の空論だけで過ごしてきたが
    • もう一度、農業に対する考えを、真正面から考えたい。
    • 離農する人が出ている現状で、農業ぐらい、いつでも出来ると甘い考えを捨て、本当に職業として可能なのか?
    • 「やる気」があれば、可能なのか。可能性はある。
    • 何事でも同じでと思うが、そのやる気が継続できるかだ。
    • 現実の厳しさに立ち向かうだけの、エネルギーが50歳を前に、
      もう一度燃焼させられるか。
    • ここは、少しズルをして、兼業ということも考えていかなければならない。
    • だから、脱サラ奮戦記もここで、一時休憩とする。  

      引き続き就農関係のブログはこちら→七代目の独り言

powered by Quick Homepage Maker 3.71
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional